ibaden.net

<ウェブサイト内検索ページはこちら>

 

生産終了、販売完了品です

 

  

         かすみ蛍

 

間歇式自動発光装置

EXe23

 

 鴨類がレンコン等に及ぼす食害を少しでも低減させるために開発した装置です。単一アルカリ型乾電池2本で数ヶ月間 ( 冬期は約28日間 ) 自動動作し、夜間のみ23秒ごとに衝撃的なクセノン光 ( ストロボ光 ) を間歇発光させて鴨などの鳥類やタヌキ、イノシシなど、光に敏感な有害動物を威嚇し駆逐します。215gと小型・軽量なため設置や移設も簡単に行えます。 

 

 

 拡大写真をご覧になるときは・・・

 

     製品仕様

 【主要構成部品】1IC,7TR,1SCR,1PQ 

 動作開始照度  4lx

 標準動作間隔  23秒±15%

 寸法 : 230H×145W×69D 

 重量 : 215g

 

 

 製品についてご不明の点などございましたらお気軽にお問い合わせください

 茨城電子技研

会社概要 「茨城電子」空調工事 防犯システム お問い合わせ

製品一覧最新情報 ご相談/ご注文のご案内 ご相談/ご注文書全国納品状況(全製品)

製品総合カタログ<PDF版370KB>             駆逐製品の詳細ページ 

 

 

 ブラウザには I.E.をお薦めします。N.S.や Mozilla では発報音のサンプルをお聞きになれません

 300-0023 茨城県土浦市沖宿町726    TEL 029-828-0711(代)  FAX 029-828-2177

  

  Jul,2006             Copyright 2001-2005,Ibaraki Electronics Research Inc. All Rights Reserved